2008年02月21日

白骨温泉と雪の鳥取砂丘

またまたしばらくあいてしまいました。。
2月ですね。。
そこで今回はちょっと長めに。

1月に昨年も行ってお気に入りとなった白骨温泉へと行ってきました。
今回は、友人ご夫妻とご一緒です。
ご一緒した友人は、周りが初めて会う方ばかりの中学の入学式で出席番号続きがきっかけで初めて言葉を交わして以来、○十年来のお付き合いです。
温泉に、お蕎麦に、お肉に、お魚に、お酒にと堪能した一泊二日でした。
運転手さんは飲めなくてかわいそうでしたが、今回はお蕎麦と、お魚に日本酒があうあうるんるん

53 232.jpg
今年は、昨年より雪が少なめですね。

53 205.jpg

53 202.jpg 53 201.jpg
前回と同じく「新宅旅館」です。
こちらで、前回同様温泉三昧です。

そして、白骨温泉から帰ってからは、なぜか毎週末のように鳥取方面へとおでかけしました。
(あっ、日帰りで山代温泉にも行きましたね。)

何回か鳥取方面へ行った中でも2月17日は日本海側が大雪となり、感動の雪の鳥取砂丘を初めて見る事ができました。


54 006.jpg
戸倉峠を通り鳥取県へと。

54 013.jpg
前には除雪車が。

54 014.jpg
1月の岐阜、白骨と比べてもかなりの雪ですね。
一週間前にも同じ所を通ったのですが、同じ場所とは思えない程の雪景色でした。

54 025.jpg
鳥取砂丘へと到着です。
雪が降る中でのリフトは、見ているだけでも寒ーい雪

とりあえずは、お目当てのお店で昼食を。

54 023.jpg 54 027.jpg
今回は「しめ鯖丼」にする予定でしたが、しめ鯖が海鮮丼に使う量しかないそうなので、海鮮丼にしました。
こちらのお店のしめ鯖美味しいんですよね。

そして、幸運な事にちょうど食べ終えた頃に、先ほどから降り続いてた雪がやみ、晴れ間がでてきたんですよね。
早速お店の前の鳥取砂丘へと。
では、何枚か雪の鳥取砂丘の写真を。

53 264.jpg 53 267.jpg 53 268.jpg 53 278.jpg

晴れ間がでたのも束の間で、写真を撮り終えた頃雲行きがあやしくなり、また雪が降りだしました。
ほんとラッキーでした。

そして鳥取砂丘を後にし、鳥取駅前市場のお魚屋さんで、「もさ海老」を購入。
いつものお魚屋さんのお姉さんに、「この大雪の日によく来られましたねー。」と感心されました。
お姉さんは「昔はこのような雪が毎日だったんですよね。」と。やはり温暖化でしょうかね。
先週は「のどぐろ」に、よこわのお刺身を購入したのですが、かなり大きめよこわの腹側にした為、まぐろの中とろ並の美味しさでした。

帰る途中、お気に入り「七釜温泉」へと。

54 046.jpg 54 036.jpg
たっぷり1時間まったりと、硫酸塩泉のお湯を堪能しました。

帰りの国道9号線は、和田山まで雪道が続きました。こんなに雪道の9号線を通るのは初めてですね。
和田山から春日までの北近畿豊岡自動車道も雪道。。
舞鶴若狭自動車道に入り、篠山付近まで所々雪道でした。
こんな経験は、これからもあまりないでしょうね。







posted by はまこ at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒い中を毎週良く動きましたね!白骨温泉は確かに去年の方が、雪多かったですね。私が住んでいる所は、昨年より寒く、雪も何回も積もりましたが。。
鳥取砂丘、一番上の写真は絵葉書になるね!!自然の大きさを感じる感動の一枚ですね。伝わってきます。
海鮮丼はネタも新鮮で大きく美味しそうだね。御崎漁港とは大違い!これ、近くのファミレスね(笑)
温泉いいな〜後、10年したら私もまったりとした気分で入れるかな・・・。
Posted by eno,mamy at 2008年03月15日 11:19
今年は寒い冬でしたね。。
雪の鳥取砂丘を見る事ができたのは、本当に幸運だっと思います。
温泉、ぜひぜひご一緒しましょうね!

Posted by はまこ at 2008年03月24日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。